ホイールのメンテナンス|業者に相談|ホイールは安全運転のために疎かにしてはいけない

業者に相談|ホイールは安全運転のために疎かにしてはいけない

ホイールのメンテナンス

運転する女性

車のホイールは、人間でいう靴であり、車の性能だけではなく見た目にも大きな影響を与えます。そのため、汚れている場合は美観を著しく損ねますし、傷やへこみがあった場合は機能性に大きく影響を与えます。よって、定期的なメンテナンスを行い、ホイールの状態はできるだけ良い状態をキープしておきましょう。なお、ホイールの汚れ程度ならば自分でも落とすことができますが、傷やへこみがあった場合は自分で修理することはできないので、業者に持っていき、相談しましょう。
ホイールの汚れ落としですが、これは市販の洗剤を使うよりも、水で洗い流すほうが推奨されています。その理由は、ホイールに塗布されているコーティング剤が洗剤によって落ち、結果として更に汚れやすくなってしまうからです。そのため、ホースを使って洗い、汚れをふき取りましょう。また、その際にもたわしやブラシではなく、柔らかい布のほうが推奨されています。たわしなどでこすると表面に傷がつきやすくなってしまうからです。
業者に任せる修理は、傷やへこみです。これは程度によっては修理をすれば問題なく使えますが、クラック(ひび割れ)が入っていると、修理ではなく交換を前提に考えましょう。なぜなら、ひび割れを応急処置で治したとしても焼け石に水であり、またすぐに同じ箇所にヒビが入ってしまうからです。ちなみに、ホイールのメンテナンスは走行後すぐに行わないように気をつけましょう。走行後のホイールは熱を持っているので火傷の危険があるからです。